1月のコース料理 二の膳 大観漬

2018/01/01

一般には 『松前漬け』と呼ばれる北海道の郷土料理です。画家の横山大観先生の大好物だったことから大観漬と名前がついたそうです。数の子、いか、胡瓜、京人参、柔らかくした昆布にたっぷりのおかかを添えました。丁寧な仕事と、新春を彩る吟味された食材が織り成す『神楽坂さくらい』ならではの大観漬です。